日本のeスポーツの盛り上がりの確認はEスポーツジャーナルで!

今世界中で人気となっているeスポーツ。
数億円規模の大会が開かれている世界の状況から見ると、まだまだ日本の状況は遅れていると言わざるを得ません。
日本の大きな大会でも大体3,000万円ほどとなっており、1億円を超えるものはありません。
そのため、メディアの参入も積極性に欠けるというものがあります。

しかし、KDDI「au」がプロeスポーツチームと契約をしたり、レオパレス21やイオン、日本テレビなども参入が相次いでいるなど日本のeスポーツにも明るい兆しは見えつつあります。
このような参入の背景にはスマートフォンを利用したeスポーツタイトルの増加があります。
スマートフォンは若年層だけでなく様々な人が所有するようになった国民的家電とも言えるものです。
このようなスマートフォンを利用したゲームが訴求宣伝効果に期待をして、様々な業種が自分たちをアピールするために利用しているのです。

このように日本でも盛り上がりを見せているeスポーツを知るためには情報ポータルサイトの利用がおすすめだと言われています。
中でも、「Eスポーツジャーナル」は最新のeスポーツニュースを知る事が出来ます。
それだけでなくゲームの攻略情報やプロゲームプレイヤーのインタビューなども掲載されているため見逃せません。詳しくはコチラのページから!